近隣に自然が多いのでウォーキングが捗りそうです

近隣に自然が多いのでウォーキングが捗りそうです

注文住宅を建てる場所として町田市を選んだ理由の一つに東京近郊でありながら自然もしっかり残っている点が挙げられます。

私は健康のために毎朝ウォーキングをしていますし、土曜日は少し歩いて遠出をするようにしています。

毎朝のウォーキングはともかく土曜日のコースは毎回変えたい私にとって町田市は魅力的です。

また歩く時はなるべく車通りの少ないところを歩きたいのですが、町田市はフットパス(人が歩く小径)が整備されていて案内も出ていますので始めて訪れた道でも歩きやすいのが良いです。

ウォーキングコースは里山を歩くコースや、田園の中を歩くコース、古寺を巡るコースなどもあり多彩です。

市の案内を見るとウォーキングコースの出発点と終着点はバス停であることも多いようなので、注文住宅を建てる場所はバスの利便性も考慮する必要がありそうですね。

町田市は町田駅周辺が商業都市として大変発展していますが、その他の場所にはかなり自然が残っていますので既定コースにとらわれずふらふらと目的地を決めずに歩くのもまた楽しそうです。

土地を買うときの手数料はかなり高い

町田市に注文住宅を建てるとして土地の確保をどうするかという点も考えておかなければならないことです。

建売住宅でしたら大抵土地のついた込み込みの価格なので悩むことはないのですが、土地だけを買うとなると問題となるのは不動産屋に払う手数料です。

この手数料、かなり馬鹿に出来ない金額でして土地代が仮に2000万円だとした場合、法律で決められている仲介手数料の上限は2000万円に対して3%+6万円となりますので66万円を支払うことになります。

この仲介手数料は上限なので探せば安いところはあるかも知れませんが、大抵のところはこの金額でやっています。

土地を安く買うにあたってはこの手数料を抑えることが重要になってきます。

一番簡単なのは不動産業も合わせてやっている工務店を利用する方法です。

町田市で注文住宅を建てたい

もちろん土地を買うにあたってはその工務店を利用する必要はありますが、このケースでは仲介手数料は抑えてくれるところは多いようですし、もしそうでなかったとしても交渉で下げることは可能です。

町田市内でもそういう工務店はかなりありますので注文住宅を建てる時には是非探してみてください。